DIPのICを頻繁に差し替える必要がある場合は、ゼロプレッシャーを使います。
ゼロプレッシャー自体は300milのICを取り付ける事が出来るように出来ていますが、ゼロプレッシャーを300milに挿すことはできません。
基板には300milのICソケットを使っている場合は使えないことになりますので、簡単に使えるようになる基板を製作しました。




簡単な基板です・・・・。

あと、用意するのが「丸ピンIC連結ソケット」(秋月電子商品コード:通販コード P-00862)
と、ICソケットです。


連結ピンを先に取り付けてからICソケットを取り付けてください。


ICソケットにゼロプレッシャーを取り付けます。 
ゼロプレッシャーをさらに高くしたい場合はICソケットを取り付けてください。(会社では「下駄をはかせる」って言ってたな) 


こんな感じで使用します。



メインへ